湯布院にて
2009/03/31/23:59(Tue)
3月中旬の九州旅行の記録がまだ残っているのですが、お花見に出かけたり~ワンの世話やらあれやこれやで、なかなか・・・更新が精一杯で、訪問まで時間がなく失礼してます・・・



雪道で予定変更となり、早めに湯布院の宿に着きましたがが、これが正解でした
ネットで申し込んだ時は、一部屋(離れ家)しか空いていないということでしたが、行ってみれば、もっと良い部屋に空きがでたと変更されていました。 

   無量多01

『吉』という表札の家(離れ)に入ると、囲炉裏の火が待ってくれていました
 
   無量多04


                     無量多06
この記事のURL | おでかけ | CM(14) | TB(1) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009ー13~17
2009/03/31/23:58(Tue)
庭のクリスマスローズの記録のつづきです。

これは、去年鉢植えを庭に下ろしたものですが、時期が悪かったのか、地質が悪いのか・・・今年は咲きませんでした。なんとか根は残っているようなので、来年まで様子見です。



《x13     》
    x1301



お隣は、たぶん、原種のニゲルです。

たぶん・・というのは、交配されやすい種ですから、原種です!と言いきる自信がないからです。これも、かなり前から庭にいます。

これまで記録してきた庭にある、いわゆるクリスマスローズは、無茎種のヘレボルスを交配育種したものでガーデンハイブリットあるいはハイブリット、もしくはオリエンタルハイブリッドなどと呼ばれているものです。


で、こちらは一応原種となります。

   x1402


クリスマスローズという花は、イギリスではこのニゲルのことを「Christmas rose」と呼んで、カードやイヤープレートなどの図柄に使われるのはこの種類です。それ以外はレンテンローズなどと呼ばれますが、日本では全部クリスマスローズです。ヘレボルスという種名で呼ぶ方もいますが、まあ、クリスマスローズで通称されるならそれで良いとおもうのです。私のブログのカテゴリーはヘレボルスとなっていますが、これはクレマチスと同じ5文字で揃えたかったと言う単純なブログ上の理由からです(汗;)

で、この原種ニゲルが、いわゆるクリスマスローズだそうです。原生地はイタリアやスロベニア・クロアチアなどのヨーロッパです。
清楚の白で、いろいろな花色のある中でも存在感は抜群ですし、やはり好きな花です。
他の花に比べて、色褪せしにくくて、一番長く咲き続けます。

    x1404

《x14 00 ? 白のS 原種ニゲル 斑入り葉 》

   x1406

黄緑色の斑入り葉で、花がないときも楽しめるのですが・・・普通のクリスマスローズは虫にも強いのに、これだけは、いつも葉っぱが虫食いだらけになります。オルトランを撒こうかどうしようかいつも迷いますが、光流がうろうろしているし、すぐ近くにメダカ鉢もあり、今のところ、ハーブ入りか木酢液ぐらいで対処療法しています。
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
深大寺だるま市
2009/03/27/18:30(Fri)
もう桜が咲き始めたのですが・・・・

そういえば、3月3日の深大寺だるま市の画像を下書きに入れっぱなしでした。
すこし肌寒い今のうちに、慌てて文章を付けてアップしてしまいましょう(汗;)


毎年恒例で3月3日4日に開催されるだるま市ですが、かなりの人出になります
今年は平日開催でしたが、3日の午後から雨が降るという予報で、3日の午前中に出かけたのですが、皆さん考えることは同じようで、かなりの混雑となりました。

   だるま0901

参道に屋台も出て賑わうのですが、歩くのも大変です

   だるま0902

寒い日でしたので、ほかほかの蒸し饅頭が人気です^^

   だるま0903

門前から見た光景です
 
    だるま0904

門内もこのとおり

     だるま0905



この日は に備えて、いつもよりしっかりテントが張られています

   だるま0908

          だるま0907

                     だるま0907

↑の2点は東京だるまです。目に紙が貼られているのと、下ぶくれの顔が特徴です。

                   

この記事のURL | 暮らし | CM(16) | TB(0) | ▲ top
春の光
2009/03/26/21:50(Thu)
朝方は小雪が舞ったとか・・・桜が咲き始めてから寒い日が続いています
この子もいじけて?捻れてます

       09032601


お昼からは明るい光がさしこんで、この捻れもほどけます^^
この記事のURL | 庭・・・ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ネット環境を変えます
2009/03/26/09:20(Thu)
おはようございます
今日は、これからネット環境を変える工事に入ります。
いまはTEPCOひかりですが、少し安くなって速い(という謳い文句の)CATVに変えます。うまく設定ができれば夜には開通しますが、マックだから面倒かも・・・

コメントありがとうございます。
お返事は無事ネットがつながってからにさせてください。(これからPC回りを片付けないと(滝汗;)



            09032601
この記事のURL | つぶやき | TB(0) | ▲ top
湯布院へ
2009/03/25/14:40(Wed)
湯布院まで戻れば、青空も覗きます。由布岳も真っ白にお化粧しています

まったく、山の天気は・・・
      ・・・このほんの2~3日後に、野焼きの犠牲者がでるななんて、想像もつかないことでした。しばし車を止めた塚原高原は雪を被っていましたのに・・



    湯布院090301


この記事のURL | おでかけ | CM(8) | TB(2) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009ー09~12
2009/03/25/14:30(Wed)
庭の右側前列より

これも、かなり前から有るので、大株になっています

   x090902


《No.9 ピンクのS、赤紫のスポットというよりもブロッチに近い》

   x090903

生育旺盛ですから、今年もこんなに↓・・・これ以上増えるのもナンなので鉢上げしないで、自然淘汰で生き残るのを待ちましょうか~~

            x9新芽

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
九重 「夢」 大吊橋
2009/03/24/13:35(Tue)
先週の九州旅行に戻って・・・・・九重 「夢」 大吊橋(ここのえ ゆめ おおつりはし)に着いたときは雪は舞う程度でした。
高さ173メートルの橋からはたしかに絶景がみえるのですが・・・なにせ寒いのです。


  夢つり橋

向こうに見えるのは、滝百選に選ばれたという震動の滝です。落差83メートルという大瀑布で温泉も湧き出ているらしいです。他にも2~3個の滝が見えます。

  0903吊り橋5


この記事のURL | おでかけ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009ー05~08
2009/03/24/13:30(Tue)
なかなかつぼみが見えなかったこの株、今年はもうダメかなぁ~と思っていたら、3月半ば過ぎてようやく咲き始めました

      x60904

《 X5ー08 野田ー白W花びらの先が細くとがる中心は黄緑で赤のスポットがはいる、下向き》

   x60902


その隣のNo.6は濃いピンクというか赤紫に近い色合いです

  x70901


        x70902


《 X6ー08?ー濃いピンクというか花弁が重なると赤紫に近くなる剣弁花のS、中心は赤紫、下向き》
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
『アーマンディ』夢の実現へ
2009/03/23/08:05(Mon)
今年は冬咲きのクレマチスがほとんど咲いてくれませんでしたが、ようやくアーマンディが満開を迎えています


   0903アーマンディ1


一昨年、アーマンディ・アップルブロッサムの苗を枯らしてしまい悔しいところでした。再挑戦することにしたのですが、その時にアップルブロッサムが手に入らず、アーマンディの苗を2株購入したのです。その後、花壇を作るに当たり、一株は日当たりの良い花壇に、もう一株は日陰ながら門脇に鉢植えで置いてみました。

日陰の方は、花付きはイマイチながら葉はかなり繁り、花壇の方は蔓を軒下まで伸ばしてくれました。ほのかな甘い香りが漂います^^ ベランダにまでツルを伸ばして春に白い花で埋めたいという2年越しの夢に向かっての第一歩を踏み出しています。来春には、ベランダにまで届いて咲いてくれることを願っているのです。その先は、ベランダ一面かな・・・ただ、夏の暑さに対応してくれるかどうか、まだまだ油断はできません
   
     090321アーマンディ2

クレマチスも株数が増えているので、今年咲いた順に整理することにします

クレマチス キンポウゲ科  クレマチス属     (2009.03.21 庭の花)
cle1・2《 アーマンディ 》   原種系(中国原産) 白 常緑   08及川・・2株
  


去年咲かなかったので、消えてしまったかな?~~と思っていたカタクリ
のつぼみを19日に見つけて・・・

              0903katakuri1


昨日の雨上がりに咲いてくれました^^  たった一輪だけど、消えなくて良かった

   0903カタクリ


冬の間は、まるで変化のなかった庭ですが、ここ10日ほどは、毎日庭に出るたびに新しい発見があります。小さな芽たち・・・冬の間にジッと我慢していたのですね

この記事のURL | クレマチス | CM(10) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009ー04
2009/03/23/08:00(Mon)
前にも書いたのですが、ごく近年にクリスマスローズがブームになり、いろいろな品種が発表されるようになりましたが、数年前はさほどでもなく、ウチの庭でも目立たない存在でした。しかし、この花が我が庭にとても生育環境が合ったらしく、毎年手入れ知らずで元気なので重宝している内に、あちこちで取りあげられる花になってきたのです。
ですから、古くからある花は、いつどこで手に入れたのかももうわからなくなっています。
咲いている場所順にナンバーを付けて整理中です。

この↓のクリスマスローズも、もういつからあるのか忘れたぐらい前からある花です。


  x40901

色も白でシンプルな丸い花弁です。クリスマスローズが話題になる以前の普通の株ですが、それだけに大株になっています。咲き始めるのも一番早い時期からです。

  x40902


《 X4ー00??ー白S丸花弁のカップ咲き、咲き初めは白だが、すぐに黄緑色に変わる、下向き》
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
フグ三昧(別府温泉)
2009/03/22/13:00(Sun)
別府のホテルというか旅館というか・・・
当初泊まりたかった宿はもう満杯でしたので、ネットで申し込んだホテル白菊
日替わりで男女入れ替わる温泉、檜のお風呂も露天も満足です^^

お料理も選択できましたので、どうせならと贅沢に臼杵のフグ三昧を選んでみました 

      09031310


ほんのたまに買う冷凍皿盛りのフグと違ってお刺身の身の厚いこと・・・ウフフ・・・
堪能しましたヮ
この記事のURL | おでかけ 温泉 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
菜の花のち雪
2009/03/20/12:35(Fri)
別府明礬温泉まで上がっていくと、岡本屋さん(数年前に泊まったことがあります)の前には菜の花が咲き乱れています。以前泊まったのはGWで、ここでは蛍の乱舞が見られたのを想いだします

    09031401

それより上のいわゆる明礬温泉の湯の花小屋です。ここの湯ノ花作りは無形文化財だそうです。

   09031402

ここでは、大寒桜が満開でした^^

   09031403

上空の雲・・・・ちらほらと粉雪が舞い始めていましたが~~~~

   09031404

まさかね~~ (@_@)  3月中旬のやまなみハイウェイですよ~~
この記事のURL | おでかけ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-02・03
2009/03/20/12:30(Fri)
庭で咲き始めたクリスマスローズたちを端から撮してみたら、自分が思っていた以上に株数があるのにビックリでした。実は、せいぜい20株ぐらいと思っていたのに・・・ヽ(*'0'*)ツ ギョエーッ!・・・

庭の花ですから、きれいだなぁ~~と眺めていれば良いのですが、こんなところで我が血液型が騒ぐのか、整理してみたくなりました。(余計な仕事が増えると言うのか、楽しみが増えるというのか・・・⌒▽⌒;)

園芸記録ノートがわりにしていた別ブログを閉じているので、コチラで少しずつ記録していきます。量が多いので、飽きると思いますが、自分用の記録なのでテキトーにスルーしてください。もういつどこで手に入れたものかなどの記憶が曖昧となっています


去年、クリスマスローズの魅力にとりつかれてかなり購入したのと、それをほとんど庭に植えたこともあり、とりあえず、植えてある場所の端から番号を付けていきます。

No.1は先日載せたので、No.2からです

これも、去年購入した株ですが、これまたお気に入りで、庭に植えるのをかなり迷った末に植えただけに、あまり元気がないことで心配していました。
時期は遅いし、今のところ一輪だけの開花でやや弱ってはいますが、なんとか咲いてくれたことに感謝です^^

   x20902

この儚げな薄ピンク色と、花の先がとがっていて、色合いから蓮の花を連想させることで、蓮ちゃんと呼んでいる花です。居間から見える真正面に植えてあります。
             x20901

 
《 X2ー08マリポサーー薄いピンクW中心は黄緑横向き、葉は緑》
       
    x20903

去年より平凡になった気がするのですが、土質のせいでしょうか・・・
↓は、去年の様子です。花の裏側の色ももう少し渋かったようです。

         x20801

まあ、環境で変わっていくのは仕方ないことでしょう

後もう一点、No.3・・・
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ただいま~~
2009/03/19/15:00(Thu)
ほんの4日ぶりの散歩というのに、いつもの公園へ行けば、もうそこは別世界です^^

            09031601

ソメイヨシノではないけれど、サクランボの花が満開です

       09031602


いわゆる桜のお花見でミツバチさんたちを意識したことはありませんが、ここにはブンブンとミツバチさんたちがお仕事中でした。いつどこで咲くのかよく知っているのですね。自然の摂理とはいえ、驚きです。
もっとも、このサクランボ、暖地桜桃という種類だそうで、一本でも実がなるのですが、佐藤錦などとは天と地であまり美味しくはないのです。
いえ、公園のサクランボですから食べたりなんてしませんよネェ~~(滝汗;)
まあ、今年も が楽しみなことですヮ(⌒▽⌒)

 09031603

        
       今年は虫の被害も少なかったらしくきれいな乙女椿
        09031606

                とぼけてみても、ボケの花の棘は痛いのです^^;
                 09031605
この記事のURL | 散歩道 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-01
2009/03/11/08:45(Wed)
庭のクリスマスローズたちをはじめとして、小さな花たちが次々に咲きはじめています。
しかしながら、河津桜のお花見以来の絶不調で、PC画面を長くみていられません。

庭のクリスマスローズを開花順に更新しようと思っていた目論みもはずれました。咲き終わった頃に(季節はずれでも)ゆっくり更新します。
今日はこれからすぐに、そして明日も母の病院の付き添いがあり、今週末は 旅行に出かけます。その後には4年ぶりに戻る末娘の部屋の引っ越し片付けもしなくてはなりません。そんなわけで、しばらく更新をお休みします。



最盛期を迎えているクリスマスローズたちの中から、せめて一株ぐらいということで一番のお気に入りをアップしておきます。7~8年になる大株のクリスマスローズから、今年迎え入れた花たちまで、花に1番も2番も無いのですが(汗;)、昨年小苗以外をぜんぶ庭に下ろした際、生育条件もよくて居間から見えるという絶好の場所に地植した株です。無事に根付いてくれたようで、今年も元気に咲いてくれています

   xr090301

野田園芸さんから去年購入した、白の八重です
葉っぱも艶やかな濃緑で、一年中楽しめます
                xr090303

俯いている姿も好きなのですが、ちょっと上を向かせてみましょう
八重ですが華やかすぎず、我が家一番の大輪ながら気品のある白さと思っています^^

    xr090302

 《 X1--08野田--白W中心は黄緑下向き、葉は濃緑つやあり》


この花のつぼみです
          x1つぼみ


ついでに、庭で咲いている花たちを少しだけ・・・・
この記事のURL | クリスマスローズ | ▲ top
3月の散歩道から
2009/03/10/09:15(Tue)
自分が呼ばれるまではじっと待っている子のためにも、自分自身のためにも夕方の散歩だけは欠かせない日々です。
久しぶりに、最近の散歩道の様子を少し・・・

例のヨシガモさん、相変わらずヒヨドリガモの群れと共に暮らしているのですが、どうしているのか気になります。
たいてい、こんな三角関係もしくはひとりぼっちのハグレガモです。どうやら今年も伴侶を得ることができない様子です。春になって生まれ故郷に戻ったら、次回こそは仲間の群れに合流して秋にここに戻って来たらいけないよ~~と声をかけたくなります。(来ないと寂しいけれど、・・・)

    09021420

今年はと落ち着かない空模様ですが、カラスノエンドウが咲き始めているのをみるとほっこりします^^

    09030206


クサノオウ(瘡王)も黄金色に輝き始めていました。この不思議な草は中世でどのように扱われていたのでしょうね。いろいろ想像したくなります。

    09021421

草の王ではなく瘡の王ですから、皮膚病に使われたのでしょう。アルカロイド系の作用を持つケシ科の毒草というか薬草というか・・・しかし、民間療法はしないほうが良さそうです。

ところで、この花はなんでしょう? 花や咲く時期をみれば梅のようですが・・・

      09030201

木の幹には横筋模様があってツルツルしてまるで桜のようです。アンズ?豊後梅?
都立公園ですから、植樹の時に名札ぐらい付けてくれても良い気がします(ブツブツ)

                09030202

この記事のURL | 散歩道 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
富士山と桜・菜の花・ツーワン兄弟
2009/03/05/21:30(Thu)
再び、大井松田の河津桜へ戻ります^^ 


   09022221

この、桜祭りの会場の松田ハーブ園からさらに、あぐりパークというみかん園のなかにある菜の花畑(HP)に向かいます。延々と登って30分ぐらいでしょうか・・・




途中に、ほんの少しだけSLとロマンスカーが走っていますが、毎回満員のようです
          準備中のSL 
                  09022223


桜が額縁の富士山・・・・贅沢な気分に浸りましたね~~~
マニュアルができないので、どうしても桜にピントが合ってしまうドシロート (^^; 

    09022222


えっちらおっちら、菜の花畑を目指して、つづれ折りの山道を登ります・・・・

   09022212



この記事のURL | おでかけ | CM(26) | TB(0) | ▲ top
ひな祭りの日の雪
2009/03/04/23:00(Wed)
↓の記事で、アップが遅いとお叱りを(笑;・・・ご指摘を)受けましたが、
ここは私の覚え書き雑記で、日記ではないので悪しからず・ ・・・・というのは、更新するヒマがないというか、別のことして遊んでいる言い訳にすぎないのでして、まあご勘弁を・・・・

たまには、日付通りに頑張ろうかと思いましたが、やはり一日遅れです

     hinamaturi

グーグルさんのおひな様、並び方が京都風ですね。関東では、向かって右がおひな様なのですが、その由来はよくわかりません。お人形の飾り方どおりにしているだけです

今年は、おひな様も出さず、22日のお花見以来、肩こりと仕事に追われて、さらに余裕がなかったのですが、それもあんまりかと反省しました。それが、3日の朝で、お内裏様とおひな様だけでも飾り、ちらし寿司にお菓子と・・・やっぱり私は食い気専門です^^

          09030302
この記事のURL | 暮らし | CM(10) | TB(0) | ▲ top
『大井松田の河津桜』
2009/03/04/14:30(Wed)
快晴だった2月22日、東名の大井松田まで車を走らせます
大井松田ICよりすぐの松田山で「まつだ桜祭り」(HP)が開かれているというのです

    09022201


高速を降りてクルリと回ると、小高い山の中腹に一か所だけピンク色に染まっている場所
その斜め右上には、黄色く染まっている場所も見えます・・・「エーーッ!あそこ?? やっぱり本場じゃないからチャッチイんじゃない」と、ブツブツ呟く私・・・・

                       09022203
   09022202   
                     



しかも、着いた時間が9時を少し回っていて・・・遅かりし武蔵!!じゃないけれど、桜の咲いているハーブ園の駐車場にはすでに入れず、遠く河川敷の駐車場からシャトルバスが出ているという "(ノ_・、)"  ワケあって、シャトルバスに乗るわけにはいかず、登りましたよ~~~足でね(笑;)


でも、苦労して登ってみれば~~~~これですョ




     09022205



この記事のURL | さ く ら | CM(8) | TB(0) | ▲ top
クリスマスローズを買いに^^
2009/03/02/12:50(Mon)
庭では、クリスマスローズたちが咲き始めているのですが、眺めるだけで、カメラを向ける余裕もなかったし、幸か不幸か 続きでした。

さて、3月に足を踏み入れているというのに(^^;)、もう半月以上も前のことなのですが、神代植物園に行った翌日の2月11日に、野田園芸さん(HPはコチラ)まで行って来ました。神代植物園で展示会を見た直後でしたが、今年の買い入れがやや不完全燃焼気味でしたので、どうしても他の花たちを見たく(欲しく)なったからです。それに、池袋サンシャインや日本橋三越まで出かける時間が取れないかなぁ~~という予想も見事に当たりました(笑;)
今となっては、もう半月以上前となりましたが、なにしろ、めんどっちい仕事が終わるまで写真の整理がまるでできませんでした。

こちらは、都会の幹線道路からすぐで、比較的近場の都内のナーセリーとしては便利ですし、花茎数でお値段が決まるというのもうれしいです。お金になる土地の活用もあるでしょうに、生きもの相手の苦労も多いお仕事をしてくださるのは、やはり植物がお好きなのでしょうが、頭が下がります。ネット通販もしていますが、一時間ほどで行かれますので、やはり自分の目で選べるのはうれしい限りです。
       野田01
ハウスがずらりと並んでいますが、一か所のハウスからだけ一般人が買えます。ナーセリーですので、週末祝日だけが小売りで、他の日は卸売りだけのようです。

咲いてます・・・・♪


これだけあっても、元々欲しいと思っていた品種がピタリと咲いているのではないのですが、きれいに咲いている花を見れば持ち帰りたくなるのも人情でして・・・(汗;)、チョイと買わせて頂きました。どこに植えるって?。。。3月に他の草花の芽が出揃ったころにゆっくり考えます。
幸いにも、2月の後半は雨・みぞれと植え替えるには不向きでしたので、今のところは買って来たままで、にやけて眺めてます (^_^;)
本来なら小さな苗からじっくり育てたいところですが、花壇を作り替えた昨年以来、自分の体調も十分ではなく、なんとか早いところ形を整えようと少々焦り気味です(汗;)



今年、出会って迎え入れた花たちです

セミダブルの白・・純白ではないけれど、そこそこ妥協^^;
純白で大株のそれは非売品でした(そうでしょうねぇ・・・・)  これは、来年までは鉢植えにしておく予定です。

           野田04

家にあるのに、また手が伸びてしまったピンクのダブル

    野田02

上向いてみて!(去年、マリポサで買いきれなかった品や園芸店あるいは展示会と比べてもお買い得^^)

       野田03


俯いているけれど、庭で咲かせる場合、裏側の色の方が目立つこともあるので、上から見て可愛らしい色を今回は選んでみました。

   野田05

花はカップ咲きというのかしら・・・開ききらないタイプは初めて

          野田06


また・・・ついイエローを・・コチラも光流と共生する庭植えように惜しげなく使えそうです

       野田08


本当に要るの?・・と、かなり迷ったけれど、しっかり横を向いて咲いているので、庭植え向きかな・・ということで

      野田07

来月、ギボシの芽が出始めたら、隙間を見つけて、どこに植えるか考えるのがまた楽しみです♪


この記事のURL | クリスマスローズ | CM(21) | TB(0) | ▲ top
| メイン |