2007 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 07
クレマチスの丘で
2007/06/30(Sat) 12:30
生きものネタが続くのですが・・・

前述の「クレマチスの丘」を散策していたら、連れ合いがめざとく見つけました
白いメレンゲ状の塊です。たぶんモリアオガエルの卵じゃないでしょうか?
ちゃんと、水の上にあります。
カエル1

こんな開けた人の多い場所で見られるとは思いもしませんでした。
けっこう大きくて、ビックリです(@_@)  
カエル2


昼食後に、もう少し上にある自然公園を散策していたらこんな石垣があって・・・・
ヘビ1


モリアオガエルの天敵を見つけましたが、苦手な方は、ここまでね (^_-) 
この記事のURL | 散歩道 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
この世の中、サギだらけ・・・
2007/06/29(Fri) 14:55
振り込め詐欺どころか、住では耐震強度詐欺、食品でさえ偽装詐欺が行われて、何を信じていいのやら、この怒りをどこへ向ければ良いのでしょうか。一番大切な食の安全でさえ脅かされるひどいご時世になりました。おまけに、検事長だった弁護士さんまで詐欺なんて・・・世の中詐欺だらけですヽ(´ー`)ノ 

こちらはサギはサギでも鷺です。

散歩道の川、最近、カワウやシラサギが目立つのですが、昨日の散歩の帰り道には・・
一羽目
27サギ1

二羽目
27サギ2

三羽目
27サギ4

これ、たった10メートルほどの場所にいるんです。
そして、さらに川を橋二つほど上流には、一昨日・昨日と同じ場所にまたもやゴイサギさんがいました。
この記事のURL | 散歩道 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
川沿いの散歩道での出会い
2007/06/28(Thu) 12:00
いつも散歩する川沿いの遊歩道は、車が通らないからワンも人も歩きやすい。
しかも、親子カルガモをはじめ、いろいろな生きものと会える道です。

先日は、子どもたちが川を覗いているから一緒に見下ろすと・・・
ちょっと前まで泳いでいたのですが、今は草むらに身を潜めています
27ヘビ1

お腹の部分がキラキラ光るヘビでした。
27ヘビ2


帰り道には、見慣れないこの鳥さんも
ゴイサギ2

ゴイサギですね。じっと川面を見つめていて、目の前に魚が通るとあっという間に捕まえます。まるで定置網のようにそのまま動かずに張っています。
ゴイサギ3

鳥のくせに五位をいただいているだけに、白い冠毛が長く伸びて優雅です。

そういえば、私がコンパクトデジカメを散歩に持ち歩くようになったきっかけは、ホシゴイ(星五位、五位鷺の幼鳥)でした。 見慣れない鳥の姿に、ワン友達と「あれは何?誰かカメラ持っていない?」という経験からでした。

いつのまにか、それがワンたちを撮り、草花を撮り、拙い雑記ブログに繋がって行くのですから、出会いって面白いです。
この記事のURL | 散歩道 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
クレマチスの丘でランチ「 ガーデン バサラ 」
2007/06/27(Wed) 13:00
クレマチスの丘には4軒のレストランがあります。一軒はイタリアレストランで有名な日高良美さんのアクアパッツァの姉妹店「マンジャ ペッシェ」です。

しかし、週末に行かれそう!と前々日に電話した時にはもう予約がいっぱいで、今回は行かれませんでした。週末のランチは7月半ばまで予約でいっぱいだそうです。 場所柄ディナーなら空いているようですが・・・

1年以上前でしたが、三島で遊んでいて、お昼を食べようと電話したらやはり断られた経験があります。いつも混んでいるのはさすがです。

そこで、今回は「庭園(ガーデン)バサラ」にしました。行くまでわからなかったのですが、こちらもNHKの今日の料理の講師などでも有名な小山裕久さんのプロデュースでした。 

ランチなので軽い食事にしましたが、「青柳」のお味でこのお値段なら懐石料理にするべきだったかなと後から少し後悔しました。何しろ、あちらは自腹ではかなりきついお値段とか・・・
バサラ1

この記事のURL | 美味口福 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
クレマチスの丘
2007/06/27(Wed) 11:30
日曜日は、かねてから行きたかった「 クレマチスの丘 」で羽を伸ばしてきました♪
東京から車で2時間ほど、裾野I.C.と沼津I.C.の中間あたりのスルガ平にあり、周りはゴルフ場だらけという立地です。

今、私が一番はまっているクレマチスを主体にしたホワイトガーデンと、ビュフェ美術館や井上靖文学館など美術館が4館、それにレストランも4軒と施設も揃っています。

とりあえず、一番見たかったガーデンとヴァンジ彫刻庭園美術館がセットになった券で入場します。
丘0

↓は、入り口前のクレマチスです
丘2


丘3


庭園内にはいると、こんな彫刻たちが待っていて、周囲にクレマチスの垣根と花壇が広がっています。庭園と彫刻館は一体化していて、彫刻館を巡って下の庭にさらに続いています

丘4


この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(1) | ▲ top
週末は~~~♪
2007/06/25(Mon) 15:00
父の入院後、母も高熱がでて入院したり・・のてんやわんやの2週間がすぎ、母はもう安心で、父も小康状態となりました。病院から急きょ呼び出される心配もなくなり、かえって入院中で安心な今がチャンスとばかり、土日は遊びまくってきました (^-^)v

23日の土曜日は、平和島の骨董市もやっていましたが、今回はそちらはパスして西荻窪へ出掛けます。 それも、西荻名物のアンティーク巡りではなくて、馴染みの陶器屋さんの年に2回ほどの半額セールです。デパートで売られている品と同じものが半額なので、こちらへは欠かさず(初日に)見に行きたいところです。

作家さんものも半額なのです。今回は、最近気に入っている平戸焼の作家さんのをお目当てに出掛けましたが、個展中だとかで品物がなくてちょっとがっかり。でも、とても手のでない人間国宝や柿右衛門などの高価な品物も解説付きで間近に見て触れられる数少ないチャンスなので、しっかりと手触りと色合いを目に焼き付けてくる目の保養をさせてもらいました。


普段使いの小皿揃いを求めたら、一枚だけ釉薬が少し垂れているからと4割ほどにしてもらいました。 飾り物ならともかく、まるで気にならない程度で更にお安くなってホクホクと買って帰りました。

初日の10時に着くように行きましたので、お昼は近くのこけし屋さんです。
この記事のURL | 暮らし | CM(10) | TB(0) | ▲ top
今年もやっと会えました♪
2007/06/22(Fri) 12:00
3才過ぎた光流との仙川沿いの散歩道でカルガモの子育てを見るのも3年目

しかし、例年5月中旬には見つけられる子ガモたちとなかなか会えない今年
遅めの散歩帰りの日に、やっと、いつもの散歩道で見つけました^^
鴨2004

やや大きくなっていますから、私たちの散歩時間より遅めにお食事タイムにしてるようです。
それにしても、「今年は少ないね」と川を見ている人達と言い交わしていました。何が原因かわかりませんが、鴨のつがい自体少なめです。

先日、公園より橋3つほど下流にカルガモ親子がいるという情報で足を伸ばして見に行きましたのに、いたのはガァガァと騒々しく鳴き交わす十数羽のカラスだけ・・・カラスも子育て中で生活がかかっているのでしょうが、不安でした。今は草も茂っているので、親鳥は巧みに子どもたちを隠していることを祈ります。これから無事にどれだけ育つかわかりませんが、頑張れ!と声をかけつつ見守る暮らしが今年もこれから8月いっぱいほど続くので楽しみです。
この記事のURL | 散歩道 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
ブレックファースト
2007/06/20(Wed) 12:00
先週のことですが・・・・・早朝の表参道です
週末の表参道の雑踏からは考えられないぐらいの静けさです。
青山061401

ここ数年、年に一回の定期点検!に行く病院があります。受付が早ければ早く帰れるので、朝食抜きで出掛けます。7時頃に受付をして、血液検査が8時には始まりますから、それまでの間に朝食を済ませます。

早朝だと開いている店も少なく、去年はスタバでしたが今年は青山アンデルセンにしました。
青山061403

この記事のURL | 暮らし | CM(12) | TB(0) | ▲ top
今朝も富士山
2007/06/16(Sat) 12:30
昨日よりもさらに快晴の今朝、雲ひとつない青空!
梅雨入りして2日目というのに富士山は見事な姿を見せてくれました。

西に霊峰富士の峰々を仰ぎつつ・・・・かつての江戸・東京では、あちらこちらから富士山は見えていてようで、富士見の地名が沢山残ってはいますが、建築物やらで見える場所はどんどん減っています。この場所も西に高層マンションなども建ちはじめ、いつまで見えることやら~~
富士0616



今朝のお隣さんの薔薇の花です。 高いところで咲いているので背伸びして撮りました(笑;)
bara0616

この記事のURL | 富士山 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
夕暮れ・夕焼け
2007/06/16(Sat) 08:00
昨日は、朝から雲は多いながらも爽やかでした。
夕暮れ時の光流(柴ワン)との散歩は、欠かせない日課です。慌ただしく暮らしていても、花や空・鴨たちなどの自然と向き合うこの時間は、心にゆとりを取り戻すひとときです。

昨夕は遅くなったので、夏期には7時40分頃まで開いている公園のグランドでの自主運営のドッグランに立ち寄りました。
夕暮れ1548

光流の大好きなゴールデンのショコラちゃんやラブちゃんたちとの交流も楽しいのですが・・

久しぶりに夕焼け空を楽しめました♪
6時40分頃、グランドに着いた頃はまだ青空もチラとのぞいていましたが・・・
この記事のURL | 散歩道 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
雨上がりの富士山
2007/06/15(Fri) 12:00
今朝、家を出たばかりの娘から電話・・・また、忘れものかいな?と取ると・・・
「富士山がとてもきれいよーー!」

エッチラオッチラとカメラ抱えて路地を抜ける
富士1502


昨日の雨で洗われた空に、白い雲が背景ながらもクッキリとそびえる富士山

今日も元気をありがとう! 

カメラ持ち出しついでに、お隣の紫陽花や庭の花をパチクリ♪
紫陽花1505
この記事のURL | 富士山 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ルピナスは長持ち
2007/06/11(Mon) 11:00
ルピナス060501

↓下の下の記事のルピナスさん、5月23日に咲き始めて、昇り藤の別名の通り、上へ上へと咲き昇り、まだまだしっかり咲いています。あとから咲いた百合のほうが先に終わりそうなのに、長持ちする花のようです
この記事のURL | 庭・・・ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |