2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
辰野にて、横川渓谷トレッキングの花と蝶
2017/10/18(Wed) 11:00
横川渓谷を歩いている間に見かけた花たちです。森の中で、日差しは木漏れ日程度なので、花は多くはありません。

最初に見たのは、ツリフネそうです。蛇石のキャンプ地にもたくさん咲いていました。

横川トレ - 1 (5)


この記事のURL | おでかけ | CM(3) | ▲ top
辰野にて、横川渓谷トレッキングで 熊の糞? 怖〜〜い
2017/10/17(Tue) 11:00
さて、この蛇石のキャンプ場から先に林道はあるのですが、ゲートがあって車はここから通れません。
右端に人が通れる入り口が空いています。

ここから三級の滝までは3.7キロと書いてあります。往復すると約8キロはちょっとチビ連れでは厳しいかな〜〜まあ行けるところまで行ってみようとということになりました。

高らかに熊鈴を鳴らしながら二人連れがちょうど出てきました。 キャンプ場の手前にある駐車場には軽トラが何台も止まっていました。松茸の旬なので、キノコ狩りの人たちです。最も全て留山ですから、許可がある人しか松茸狩りには入れないはずですね。


横川トレ - 1

この記事のURL | おでかけ | CM(1) | ▲ top
辰野にて、横川渓谷の蛇石
2017/10/16(Mon) 11:00
さて、翌日はどこに行こうか・・・駒ヶ根にはビール会社や養命酒や寒天パパの工場見学もあるのですが、このお天気ならやはり歩きましょうということになりました。

美食しましたから、カロリーも使わなくてはね〜〜
かやぶきの館の横を流れる横川沿いに遊歩道があり、ここから終点の三級の滝までは17キロあるそうです。

その前にキャンプ地にもなっている場所があり、そこまでは車で行かれるというので、とりあえず出かけます。


ここがそのキャンプ地ですが、深い森に囲まれた渓流で、すごく気持ちが良いところです。。。

入り口にはトチノキの大木がありました。浦の沢のトチノキと言うそうです。
樹高40m、幹周り4.5mの堂々とした大樹です。

横川 - 1 (6)

この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
辰野にて、松茸
2017/10/15(Sun) 11:20
実は、この旅の第一目的は松茸だったんです。
辰野は有数の松茸産地で、地元に行くとわかるのですが、ほとんどの山が止め山でロープが張られています。

数年前から、一度はこの時期に食べに行きたいと思ってはいたのですが、ようやく今年実現できました。
しかし、残念なことに、今年は 不作 なんですって!!
人数を増やすので電話したら、なかなか数が取れないと言っていて・・・

それでも、予約した分は地元産で確保しますからと言われて、横川の「かやぶきの館」へ行って来ました。

こちらの宿は、最初は村営で今でもそうなのかな?、いずれにしても公共に近い宿のようです。設備はそれなりで、お風呂は広いのですが温泉ではないのですが、宿泊費も高くはありません。

日本一の茅葺屋根が売りで、高さ13メートル横幅43メートル、400坪という広さです。

茅葺 - 1

この記事のURL | 美味口福 | CM(2) | ▲ top
駒ヶ根にて、アサギマダラの里
2017/10/14(Sat) 13:00
車まで戻って、宿に向かう途中で、見つけたのが赤蕎麦の畑でした。
それは前にアップしたのですが、そのあとに、すぐそばに「アサギマダラの里」と書かれた看板があり、一度通り過ぎたのですが、戻ってもらいました^^;

すでに15時半を過ぎていたので、日陰になり始めていたのが残念でしたが、あんまりたくさんいるので夢中で眺めたり撮ったりでした。

ここは宮田村で、アサギマダラを呼び込むためにフジバカマを村内の各所に植栽しているそうです。
9月の中旬〜下旬にかけて一番飛来するそうで、ちょうど良い時期でした。


アサギマダラ - 1 (3)

この記事のURL | 鳥・虫 いろいろ | CM(2) | ▲ top
駒ヶ根にて、こまくさ橋周辺
2017/10/14(Sat) 07:30
太田切川沿いの遊歩道をこまくさ橋に向かって歩いていますと、「森と水のアウトドア体験広場」というところに出て、それは楽しそうな遊具があって、さっそく捕まりました^^


川 - 1 (49)


この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
駒ヶ根にて、川遊び
2017/10/13(Fri) 23:45
* 前代未聞の出来事です!!

  昨日、一度アップした記事で、コメントもいただいたのに、どこをどうしたのか突然消え去り、かろうじて2枚ほどの画像を残した状態で下書きに残っていました。 昨夜遅くに記事をいじってなんかしたのでしょうね〜〜
ショックでそのまま寝ましたが、今朝(10/14)なんとか書き戻しました。しかし、どの画像を選んだのか、順番なども変わったかもしれません


とりあえず・・・

お蕎麦を食べたお店の先を行くと広い河原にでます。
太田切川です。駒ヶ根を流れる天竜川水系で、釣り場のメッカのひとつです。

川 - 1 (6)

この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
駒ヶ根にて、蕎麦
2017/10/13(Fri) 16:23
光前寺を出ると、お昼時です。
光前寺のすぐ近くに、丸富という超有名蕎麦屋さんがあるのですが、週末だから混雑は必至でしょう。
家族が川遊びがしたいというので、太田切川の近くの蕎麦屋、苔清庵 (たいせいあん)に向かいます。

運よく、待つことなく店内に入れました^^
名前通りの深い木立の中の一軒家で、どちらかというと軽井沢を思わせる雰囲気の良いお店です。

かなり前、義父が元気な頃には、釣りをしながらよく通った店です。

光前寺 - 1 (31)

私はあと一人分だけ残っているという週末限定のお蕎麦にしました。他の人たちは、十割もありましたが苦手だそうで、二八を選びました。
この記事のURL | 蕎麦が好き | CM(0) | ▲ top
駒ヶ根にて、光前寺の植物など
2017/10/11(Wed) 13:30
光前寺は境内も広くて、賽の河原からさらに奥に行くこともできるのですが、今回は、その辺りで戻ることにします。
水が流れ、しっとりと落ち着いた場所です。

光前寺 - 1 (14)

この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
駒ヶ根にて、光前寺
2017/10/10(Tue) 18:30
9月の終わりに、信州の伊那へ行ってきました。
まず訪れたのは、伊那といえば毎度のことながらの光前寺です。

光前寺 - 1


この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ